スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めがね的オススメ Part3 エンタメ編

こんばんは。めがねです。

さて、思いつきオススメシリーズも第三弾。読んでる人がいるかは知らんですけど。

本日はちょっと製作寄り! エンタメ編ということで。

①ディズニーランド・ディズニーシー

言わずと知れた日本最大級のテーマパークですね。

「お前に言われんでも知っとるわ!」となりがちですが、ちょっとだけ待って欲しい。

君は、ディズニーでパレードとライド(乗り物)を中心に回っていないか?

知ってる人は知ってると思いますが、ディズニーは隠れたショーの宝庫。

例えば、3Dメガネをかけて楽しむアニメーションミュージカルの「フィルハーマジック」、舞台と3Dを融合させた「マジックランプシアター」、軽快なアドリブトークで客を笑わせる「タートルトーク」に、これだけ別料金でもおかしくないクラスのジャズショー「ビックバンドト」。

常設型のショーで展開される、ワイヤーアクションや炎の演出までついた「ワンマンズドリーム」や、サンバのリズムがワクワクを誘う「ミニーオーミニー」や、終わっちゃいましたけど、水、土、火を題材に飛ぶ、泳ぐ、踊る、BGM生演奏!の本格派舞台「ミスティックリズム」。

割愛したイベントや、ディナーショー、グリーテイングも含めたらそれだけで一日潰せるレベルのショーがよりどりみどり。

……なだけではなく。

40.jpeg
41.jpeg
42.jpeg

見たことありませんか? こういう人達。

一時期ツイッターで水でミッキーを描くキャストが輪対゛になっていましたが、それだけでなく、ディズニーはパンフレットに載ってないブラス演奏やら、マジックショー仕立てのゴミ捨て兄さんやら、隠れたエンタメが満載。

ブラスバンドに関しては入り口脇の案内所でその日の出没場所と時間を教えてくれるので、一度、ライドを捨てて、ショーだけを追うことに全力を尽くしてみるのがオススメ!

②シルクドソレイユ
http://totem-jp.com/

もう、これも十分有名ですね。

って、言っても僕もZEDから入ったにわかもんですが。

とかく、綱渡り上でバク転したり、空中ブランコでオリンピックの鉄棒E(G?)難度の技を決めたり、片手で自分の体を持ち上げたり、意味不明なレベルでジャグリングかましたり、サーカスとしても「人間はここまで行き着けるのか」っていう驚愕と羨望を感じるレベルなのですが。

その上、舞台、衣装もコンセプトに合わせて構築されていて、BGMは生演奏、必要な機材の入れ替えの時間もショー仕立て!

とにかく「エンターテイメントに妥協はない!」と言わんばかりの舞台。

今はトーテムですが、音楽メッチャ良かったのでぜひ行くべし。行くべし。

③劇団四季
https://www.shiki.jp/

個人的ディズニーからの派生3連発って感じですし、「有名どころばっかあげてんじゃねーか!」って言われそうですが。

有名になるには理由があるんだなって分かるから観に行って欲しい。

基本的にはミュージカルなのですが、まぁ、歌も踊りも上手いのなんて前提条件! みたいな劇団。

自分が観に行ったのは「ライオンキング」「ウィキッド」「リトルマーメイド」「夢から醒めた夢」の4作品ですが。

どれもこれも、ストーリーとしてはシンプルなのに、舞台の作りから演出から凝りに凝ってて飽きる暇がない。

今はアラジンがやっているので、是非観に行きたいなと思っているのですが。

オペラ座の怪人とか、コーラスラインとか、ウェストサイド物語とか、王道の演目も観に行かねばと思う所存。

④劇団新感線
http://www.vi-shinkansen.co.jp/

「グレンラガン」「キルラキル」と、オタ系の人なら聴いたことはあるであろう作品の脚本。

あの脚本を描いてる人がずーーーーーーーっと脚本描いてる劇団です。

ちょっと前には「阿修羅城の瞳」が映画化されてましたが、個人的には映画より舞台をオススメしたい。

とにかく、派手な衣装と派手な舞台で、斬る、殴る、踊る、歌う、ギターを弾く、舞台の上でローラースケートで走り回る!

エンタメの為ならなんだってやってやろうこの野郎!みたいな印象を最初から最後まで受けっぱなし。

シナリオ、流れ的に漫画っぽいというかアニメっぽいというかな要素が結構あるので、堅苦しい現代劇が苦手という人が入るにはうってつけかも……? チケットがととればだけど。

髑髏城の7人と、西遊記はDVDが出ているので、気になる方は必見。超カッコイイよ!

⑤劇団キャラメルボックス
http://www.caramelbox.com/

時代劇やらせたときの熱苦しさが尋常じゃない劇団。

とはいえ、現代劇も結構な比率でやってる劇団で、基本的に王道でまっすぐな作品が多い。

現代劇だとちょっと綺麗なところに行き過ぎる感があるので、僕は多少スパイスの入る時代劇の方が好き。

配役を変えて再演する比率が高いので、雰囲気はちょいと変わりますが「今から観たい!」という人のニーズには応えやすい。

僕のお気に入りは、「TRUTH」と「風を継ぐもの」。上川隆也配役のときの熱さは凄かった……けど、今見たら完全に脱退扱いなのね、あの人。

因みに、どうでもいい情報ですが、前に組んでたユニットのボーカルがここの劇団好き過ぎて「広くて素敵な宇宙じゃないか」というタイトルからとって「What a Wonderful World」っていうユニット名になりました。ええ、今のフリメのアドレスですね。

ドラマとか映画で「感動系が好き!」って人だとカレッジオブザウィンドウと合わせてオススメ。

⑥Wrecking Crew Ohchestala
http://wreckingcreworchestra.com/

光と音とダンスの融合。

たまったまツイッターで目に留まってその場で予約して観て来たんですが、もうこれが素晴らしい。

3Dマッピングありーの、光る衣装での暗闇のダンスありーの、クリーチャーみたいな衣装でのダンスありーの。

youtubeで結構公開してるので、是非動画だけでも観ると良いかもしれません。

惜しむらくは、公演数が少ないこと……って、書いてたら明日新作の一般販売開始じゃないか!

さぁ、買おう、やれ買おう。

⑦プラネタリウム映像作品
http://www.kagayastudio.com/fuji/
http://www.kagayastudio.com/aurora/

満天の星空を映し出す球状の画面いっぱいに広がる定点写真による動画、取材映像、CGと、落ち着いた解説に壮大なBGM。

科学館とかの公共施設と連動しているからでしょうが、費用対効果という点に絞って言ったら「おかしいくらいコスパ良い」

自然景観が好きだったり、音と映像の壮大なコラボレーションが好きなら絶対に行くべし。後悔はさせない。

⑧よさこいチーム 「夏舞徒」
http://kabuto.maiougi.com/

ロックでよさこい!

たまたま観てたよさこいの舞台で一発で惚れました。

動きも、音楽も、演出も、人の心を掴むアレコレに満ち溢れてて、あー、エンタメってこれだよなあって思わされる団体。

惜しむらくは公式動画とか、公演予定がないことか……単独公演とかやって欲しい。

⑨劇団 メッテルニッヒ
http://metternich2010.web.fc2.com/

やれることは全部やる! アマチュア劇団

まぁ、ぶっちゃけ僕の中学の同級生の劇団なんですが。

そういうアレコレを差し引いても純然とエンタメ色の強い劇団。

小劇場を所狭しと駆け回る、! 立ち回る! 歌う! 踊る! 熱く猛る!

新感染同様、ストーリーにちょっと漫画・アニメ的要素も含まれるので、入りやすい作品が多い。

DVDも売ってるので、欲しい人は声かけてくれれば伝えておくよ!


……って、今見たら自分、登録議員扱いで掲載されてた。いつの間にか劇団員!?

⑩Island
http://island.harisen.jp/t_top.html

知り合いの知り合いの劇団なのですが。

未だかつて「野郎が居酒屋でダベってるだけの劇」や「女性が喫茶店でダベってるだけの劇」なんてものを見たことがあろうか、いやない。しかも、それが飽きもせずダレもせず面白いとかあったろうかいや(ry

というくらい、構成力と見せ方に魅力がある。派手好きな自分が言うんだから間違いない!

作品は「どこにでもありそうな、それでいてちょっと何かある人達の話」が僕は好き。

「四の五の言わずに恋しろリーマン」は名作! DVDあるんかな。

残念なことに座長が帰省してしまったので、次回があるのか未定なのが悲しいところ。



と、まぁ、こんなところでしょうか。

映像型の作品に近い、施設での体験なんかも面白いエンタメは結構あるのですが、そのあたりはまた「施設編」とでも銘打って気が向いたら書こうかなと。

舞台は、案外観に行く人が少ないので、もしもこれを機に観てみようかななんて思う人が出たら幸い。

それではでは。
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

めがね

Author:めがね
総合制作個人サークル「ぞんびすたいる」
音楽とか、ゲームとか、そんなのを作って発表していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。